下町フネ子の子育て、通院、時々仕事

ある日突然、目に悪性リンパ腫があると告げられた2児の母のブログ。これから起こるであろういろんなことを、前向きに乗り越えたい。

治療開始にあたっての決意表明

いよいよ明日から放射線治療が始まる。平日は毎日、自宅から病院まで通うことになる。今の所、治療回数は15回。多少、増減の可能性はある。 目の周りに放射線を当てるので、ただでさえ弱い目の皮膚が赤くなるとか、だから目やにが出てもこすっちゃダメとか…

治療方針決定!放射線治療始めます

9月半ばの心地いい陽気のある日。 今日は検査の結果を聞きに病院に行く。夫も一日休みを取った。 診察は午後からなので、朝はゆっくり過ごして病院へ向かった。 駐車場がたくさんあるので、今回は夫の運転で。少々道が混んでいたが、11時過ぎに到着し、院…

初診とその後の2週間

この記事は、改めて、地元眼科初診から専門病院受診までのこと の続きです。 ========= 初診当日。ほぼ徹夜を引きずり、慌ただしく朝の支度をした。 夫も休みを取ってくれていたので、息子の保育園送りは夫に任せた。 初診は診察開始1時間前に来て…

改めて、地元眼科初診から専門病院受診までのこと

以前のエントリーと重複しますが、改めて、地元のかかりつけ眼科初診の時から専門病院受診までのことを書いてみようと思います。 ====== 私の息子は、3歳を過ぎた頃からよく目が腫れる。なので眼科によく行く。子供は、ストレスや疲労などの精神的身体…

悪性リンパ腫の検査と授乳 〜本当におっぱいやめなきゃダメですか?〜(その3)

※はじめに この記事の内容は、あくまでも私(医療に関してド素人)が勝手に調べて実践した内容です。この記事の内容通りのことを、読者の皆様にお勧めするわけではありません。が、授乳しながら病気療養中、検査進行中の方にとって少しでも参考になればと思…

悪性リンパ腫の検査と授乳 〜本当におっぱいやめなきゃダメですか?〜(その2)

※はじめに この記事の内容は、あくまでも私(医療に関してド素人)が勝手に調べて実践した内容です。この記事の内容通りのことを、読者の皆様にお勧めするわけではありません。が、授乳しながら病気療養中、検査進行中の方にとって少しでも参考になればと思…

悪性リンパ腫の検査と授乳 〜本当におっぱいやめなきゃダメですか?〜(その1)

※はじめに この記事の内容は、あくまでも私(医療に関してド素人)が勝手に調べて実践した内容です。この記事の内容通りのことを、読者の皆様にお勧めするわけではありません。が、授乳しながら病気療養中、検査進行中の方にとって少しでも参考になればと思…

専門医による診察結果#2 〜母さん、おっぱいやめるってよ〜

日付は8/24としていますが、これを書いているのは9月です(汗 目の組織を切り取って検査に出した結果、やはり「悪性リンパ腫(MALT型)」とのことでした。 診断がつき、安心しました。もっと悪い病気だったらどうしよう?って思っていたから。事実がわかる…

病院に着いた

久しぶりに電車に乗る娘。抱っこひもの中でバタバタ。外に出たいらしい。一緒に景色を眺めたり、歌を歌ったり。 それでも、とても長く感じた。病院到着。機械に診察券を通すと、「計算カード」が出てくる。待合に入り、計算カードのバーコードをリーダーにか…

わからないことの辛さ

初めてがん専門病院を紹介されたときはポカーン、という感じで、家族に報告するときも他人事のように話していた。その後、色々調べようとすると、何もわからない。初診の日をただひたすら不安に待つ日々。そして初診。そこでも何もわからない。検査結果は明…

日常の匂い

子どもたちを自転車に乗せて 生ぬるい風を浴びながら走る魚の焼ける匂いどこかのおうちから漂うシャンプーの匂いみんなそれぞれ、いろんな日常を生きている。 今日も一日がつつがなく終わろうとしている。感謝。

検査結果まであと2日

子どもたちが泣くと、 私が不安なせいだ、と思う。すぐに涙が出てくる。お医者さんの見立てでは 「天寿を全うできるくらい進行の遅い腫瘍」 の可能性が高いと言われたけれどまだそうと決まったわけではない。大した病気じゃないかもしれないのに泣いてばかり…

専門医による診察結果 #1

受診当日、娘の高熱が下がらないままだったので、在宅で仕事をしている義母&病児シッターさんに娘をお願いし、朝からバタバタと家を出て来ました。 病児シッターさんのことはまた書きたいと思います。 事前にネットの口コミで病院のことを軽く調べたところ…

診察室に入ると頭が真っ白になる問題

先日、大病院の専門の先生のところで受診して来ました。 その詳細は別記事にまとめるとして、次回受診に向けて準備できることがないかと色々と調べていたら、興味深い記事を見つけました。 toyokeizai.net これは笑い話ですが、実際に皆さんも、診察室や病棟…

親の不安は子どもに伝わるのか?

私の目の病気がうっすらと発覚したのは7月下旬のこと。 6月ごろから、「なんか目が赤いなぁ」と思い近所の眼科に通い始めたが、当初から先生の反応は芳しくなかった。 「もしかしたら、普通の炎症じゃないかもしれないので、また2週間後に来てくださいね…

【はじめましての】4年ぶり何度目かのブログ開設【自己紹介】

はじめまして。下町フネ子と申します。 かれこれ15年前から、趣味でホームページ作ったりブログ書いたりしていたのですが、最近は日常に追われ、もっぱらSNSのチェック(ほぼ見るだけ)にとどまり、好きだったはずの「書く」ことから遠ざかっていました。 …